fbpx

ゲストハウスを開業したい!と思ったらまず作るチェックリスト

ゲストハウスを開業したい!と思い立って、いざWEBを色々と調べてみると、断片的な情報がチラホラという状態…。

「どう進めていったらいいんだー!」と悩みながらも、少しずつチェックリスト化していったので、今回公開してみたいと思います。

資金調達までに考えるべき事項

コンセプト

ゆっくりと時が流れる瀬戸内の自然に囲まれて「だれもがクリエイティブになれる」ゲストハウス。

写真を撮ったり、絵を描いたり、ものを作ったり、音楽を作ったり…。

ターゲット

都会の喧騒から飛び出して、自分のペースで仕事をしたいリモートワーカー

創業の動機

  1. 「地方創生」というテーマへ一緒に取り組めるチームを作りたい。
  2. まず愛媛という土地を、クリエイターの力で活性化したい
  3. 活性化の成功事例を、しまなみ海道を拠点に日本全国へ広げたい

物件(住所)

祖父の残した建物・土地の遊休資産を活用(愛媛県今治市)

デザイン(設計手順)

  • 建物の確認、修繕箇所をチェック
  • 宿のコンセプト作成、見積もり、工事期間を建築家に依頼
  • 建築家が図面と見積もりを作成(図面は自作予定)
  • 工事契約と着工
  • 消防署、保健所の審査を受ける(100㎡以内を予定)

資金調達

  • 自己資金から500万円〜600万円
  • 足りない予算については融資を検討(日本政策金融公庫 or 地銀)

必要な資金

おおよそ2,000万円
※ミニマム

年間売上高(ベッド数×客単価×客室稼働率×稼働日×12ヶ月)

ベッド数:

  • 男女混合ドミトリー 8個
  • 女性専用ドミトリー 4個
  • 個室 4

客単価:

  • 繁忙期4,000円
  • 通常時3,500円
  • 閑散期3,000円

※周辺の相場から設定

客室稼働率:

  • 繁忙期50%(年末年始、4月、7月、10月)
  • 通常時30%(3月、5月、6月、8月、9月、11月)
  • 閑散期10%(1月、2月)

※周辺の観光需要、環境から若干低めに設定

売上:

  • 繁忙期 335万円
  • 通常時 168万円
  • 閑散期 53万円

※個人の都合から、稼働日を年間の半分(15日×12ヶ月)に設定

年間売上:

555万円

年間ランニングコスト

人件費:

30万円〜/月

消耗品費:

3万円/月→36万円/年

光熱費:

1万円/月→12万円/年

水道代:

1万円/月→12万円/年

交通費:

4万円/月→48万円/年
※個人の都合から。普通の人は不要と思います。

ランニングコスト合計

138万円

年間純利益(売上高−経費)

555万円−138万円=417万円
※投資額を2,000万円とすると、めちゃくちゃざっくりと、5年程度で回収出来る計算

融資先

・日本政策金融公庫(新創業融資制度
・地銀(伊予銀行)

旅館業法

客室数:

規定なし

客室床面積:

延べ床面積20畳以上、1室7㎡以上

定員:

2.4㎡以上/人、3.2㎡以上/2人(階層式寝台を設ける場合)

ロビー:

規定なし

玄関帳場:

施設の規模に応じて

入浴施設:

近隣に公衆浴場がある場合を除き、宿泊者の需要を満たす適当な規模の入浴施設

トイレ:

適用な数

上記の条件を厳守する。

その他、考えておくべき事項

宿泊ルール

  • チェックイン時間:15:00~
  • チェックアウト時間:~11:00
  • 受付時間:8:00~21:00
  • キャンセル料:前日キャンセル50%、当日キャンセル100%
  • 門限:なし(22時を超えた場合、鍵が必要)
  • 飲食:ダイニングキッチン&ラウンジのみ可
  • タバコ:庭、玄関前、ベランダに設置している灰皿のみ可
  • 駐輪:10〜20用意、無料
  • 駐車:5〜用意、無料
  • 貴重品管理:ロッカーを使用。盗難、紛失等の責任は一切負わない。
  • 鍵の紛失:1,000円罰金
  • 備品の破壊:壊したり汚したりした場合、修理代及び手数料を請求。
  • 宿泊者以外立ち入り禁止
  • 22時以降はお静かに

口コミ対策

  • 清潔さ→建物の古さは徐々にリノベーション、少なくとも寝室は常に清掃徹底
  • 快適さ→自然豊か、広い庭・アトリエ・ラウンジ、空調完備
  • ロケーション→自動車で来る場合は橋の通行料がネック。割引など施策が必要
  • 施設・設備→サイクリストステーションや、かまど、BBQなどのアウトドアで楽しめる
  • スタッフ→島の観光案内に長けている。自動車でツアーを無料提供
  • お得感→競合施設より低めの価格設定
  • Wifi→無料、通信速度OK

収支管理

Airレジ
Airペイ

アメニティサービス

  • レンタルタオル100円
  • 歯ブラシ50円
  • 髭剃り50円

広告宣伝媒体と手数料

airbnb(3%〜)
Expedia(14%)
Booking.com(12%)
楽天トラベル(8~10%)
じゃらん(10%)
Agoda(12%/条件付きで7%)
▶ココのサイトが詳しい