fbpx

伯方島にて、国産ライム植樹祭が開催されました!

2018年、5月12日。

愛媛県は今治市・伯方島にて、いよいよ「WOBRIDGE PROJECT」の中核となる、国産ライムの植樹祭が開催されました。

全国から、20名を超える方々にご参加いただき、1本1本、丁寧にしっかりと想いを込めて植え付けていただきました。

ご参加頂いた方々、本当にありがとうございました。

当日の様子

簡単な紹介動画を作りました。アドリブワークスのこれまでの活動を振り返りながらの紹介となっています。ぜひ、御覧ください。

一日を振り返って

心配していた天気にも恵まれ、快晴の中、ライムがまっすぐと畑に並びます。

思えば、ここがほんの1年前までは荒れ果てた状態であり、そこから草を取りのぞき、重機で耕し、酸度をチェックし、水はけをチェックし…と、大変な作業がありました。伯方島出身の両親や、しまなみ農業指導課の方々はじめ指導・支援してくださる皆様、そして妻がいなければ、この日を迎えられなかったのは間違いありません。

WOBRIDGE PROJECTの事業が、ライムの果実のようにすくすくと育っていく事を祈ります。

また、ライムの様子は今後定期的に公式Facebook ページにてアップデートさせていただきます。ぜひ、この機会に「いいね」よろしくお願い致します。

今回、植樹祭に参加いただいた今治の地域メディア「みとん今治」さんに早速、記事を配信して頂きました!さすが荒木先輩、ありがとうございます。

こちらも、ぜひ併せて御覧ください!