■プロジェクト期間:

2018年4月〜現在

アトツギは、愛媛を救う。

県内において「創業」の支援は、各団体および企業により十分な取り組みがなされていると言える一方、事業をこれから「承継」される立場の方=アトツギへのフォローアップは、現状ではまだまだ手薄でした。

そこで事業承継問題解決の新たな一手として、ベンチャーマインドをもち承継を志す経営候補者=「アトツギ」 に主眼を置き、日々の情報発信や気軽な意見交換ができるコミュニティの運営を開始しました。

現在では、「事業の承継」および「産業の持続」を起点とした、地域振興を目指す経営候補者・起業志望者を事業承継ネットワーク事務局・ビジネスサポートオフィス・よろず支援拠点等の支援機関へ適切に導く場として、活用していただいています。

また、経営に関わる知識習得や、新しいビジネス創発の機会をコミュニティへ定期的に提供することにより、地域経済の発展を図るとともに、地域から新しい価値や体験を生み出しています。